ホーム » レポート » 都心の複合住宅

レポート・ブログ 輸入住宅・2×4住宅・リフォームの工務店ドンナハウス

2017.07.24
都心の複合住宅

都心の複合住宅
都内に建つK邸は、渋谷駅より徒歩圏内に位置し、住居兼賃貸の複合住宅です。
もともと輸入スタイルがお気に入りのK様が、鉄筋コンクリート造で輸入住宅をお探しでした。 当社は、鉄筋コンクリート造や鉄骨造も実績が有り、ホームページをご覧になってドンナハウスへ行きついたそうです。

外観は、コーナー部の角を無くし曲線にしました。
これは、鉄筋コンクリート造ならではですね。
また、窓をアーチや丸型にする事により、全体的にやわらかいイメージになります。
エントランスより、外周部分には、テラコッタ調のタイルを貼りました。 外壁は、ジョリパットの吹付に窓廻りは、化粧モールディングを施してます。

ご主人の仕事場でもある、オートバイのガレージ作業スペースが1階にあります。 天井にはクレーン用レール。中央部にはエンジン調整の為の防音室も設けました。 こちらでは、カスタムマフラーやアルミ削り出しのフレームパーツ等を製作販売しているそうです。

建物共用入口には、サーマスルー社の樹脂製ステンドグラスドアを使用し、 開口部廻りにファイポン社の化粧モールディングでアクセントを付けました。
また、正面1階の壁は石調の吹付に目地を設けてます。



共用階段の床には、オーナー様のご希望でオークのムク材を使用し、重厚な仕上がりになりました。

2階の賃貸への通路床は、テラコッタ調のタイルです。

2階の階段ホールより先は、オーナー様宅への入口となる為、アルミのアイアン門扉で仕切りました。

オーナー様宅玄関ドア
防火の関係で、国産メーカーのアルミ玄関ドアです。

玄関ホール
輸入の壁紙を貼りました。 床は、大理石貼りです。

リビング ダイニング
床は、ムク材のフローリングにドライウォールの壁仕上、 天井は、ビニールクロス貼りになっています。
天井のモールディングはアクセントとして、金色のふちどりをしてます。
シャンデリアには、メダリオンも取付ました。
また、都会ではめずらしい、まきの暖炉も取付ました。
オーナー様が毎日こちらでまきをたやして、炎のぬくもりを楽しんでおられるそうです。
インテリアの家具、カーテン、ラグ、照明、 スタンド等装飾的な物をアメリカより取寄せしました。
子供用のかわいいリクライニングチェアー 日本では見かけませんね。

キッチンはアメリカのクラフトメイド社のキャビネットに天然の御影石カウンターをセットしました。

お客様用としてのゲストルームです。 ピンク系の色調にてデザインしました。
カーテン、ベッド、ベッドスプレッド、サイドボード、スタンド等併せて輸入しました。

主寝室
こちらのインテリア用品、カーテン、ベッド、ベッドスプレッド、
サイドボード、スタンド等も、勿論アメリカより一式取寄せしました。

子供室  一緒に輸入した、カーズのベッドがかっこいいですね。
ライトも点灯しお子様大喜び。

洗面脱衣

クラフトメイド社のキャビネットに天然の大理石カウンターです。

床は天然の大理石、壁は湿度を調整してくれるけいそう土の塗り壁です。


浴室
床は御影石、壁はホワイトのタイル貼り。
腰にはアクセントとしてのボーダータイルを貼りました。

トイレ、洗面
天然大理石のカウンターに輸入のシンクと水栓を付けました。 壁紙は輸入品を使用し、小物は全て金色にてセレクトしています。

屋上
約20坪の屋上からは、都心の街並みが一望でき、都会のオアシス的な
スペースに仕上りました。
アメリカよりガゼボやソファーを購入し、プライベート空間が広がりました。
夜景もとてもきれいです。



煙突には、アクセントとしてタイルをヘリンボーン調に貼り仕上げました。

カテゴリー:

Page Top